【ウボン】寺巡り 僧侶学校へ潜入 | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

【ウボン】寺巡り 僧侶学校へ潜入

ウボン市内を探索!と行きたいところだが、バンコクで買ったリュックがほつれてきた。
買って既に4日。
そのうちちぎれそうなので、ミシン修理を探す。

タイでは、このように道に裁縫修理を行っている人を見かけます。
1箇所10~20バーツ。
さすが、プロ!!この後、直してもらったところは丈夫になり、旅では大変助かりました。
-------------------------------------------------------
さて、昼ごはんに近い朝ごはんを近くのセブンイレブンで購入。

近くには大きい公園があるので、そこでサンドウィッチを食べる。
なかなか良い公園ですね。暑いですが・・・・。

公園から道路を見てると、沢山の僧侶が右へ向かっている。

何かあるんだろうか?
-------------------------------------------------------
僧侶が向かって行った、右へ私も向かう。

まず、仏教で貴重な書物が収められている有名な寺院へ。

この中にあるのだが、入った瞬間・・・・・・・

鳥の糞が大量に散らばっているではないか!!!
凄いカビの臭いと鳥の糞の臭いが混じって・・・・て息を止めるしかなさそうだ。
さすがに耐え切れず、出てくる。

無造作に置かれている僧侶の衣服。
干してるわけじゃないよね??

どうやら、ここは僧侶の学校があるようです。 ↑左側が学校。

休み時間なのか、外のベンチで僧侶の子供達が雑談してます☆
ベルが鳴り、外に出ていた僧侶達が続々と校舎へ入って行きます。
これは面白そうだと思い!!
勝手に学校へ侵入~~~!!!
(日本だったら絶対出来ないよね!~)
建物内に入ると、僧侶達が「外国人だ!」とビックリして
みんなジロジロ見てくる。
年配の60歳代ぐらいに見える僧侶が私を見るなり、
手でこっちに来なさいと合図をしてくる。

彼は英語が分からないので、少し英語が出来る僧侶のお兄さんを連れて来てくれ
それぞれの教室を案内させてもらいました!

うれしい~~~!!!!


こちらは教室内の様子。日本で言う中高生ぐらいの子達です。

年齢ごとに教室が分かれていて、日本で言う5歳~のクラス、
10歳~、14歳ぐらい~と分かれていました。

今日はみなさん実はテストらしく、人によっては休み時間にお勉強中。

左が案内してくれた少年、右が学校の先生。
先生が撮れ撮れ!!と言うので撮らせていただきましたw

その他、自習部屋、売店などもありました。
売店で一休みする事にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください