【コラート】1日目の夜

雨季の終りなので、途中スコールが降ったり止んだりして
雨宿りしながらホテルへ帰宅。
携帯のSMS(メッセージ)でマイちゃんにホテルに着いたとメッセージを送る。
しばらくして、マイちゃんから電話が来る。
既に仕事は終わっているらしく、ホテルの前に出て来れないとの事。
ホテルを出てあたりを見渡すと、少し左側の歩道の奥にマイちゃんが手を振っている。
どうやら、ホテルの従業員に会いたくないらしい。
そのままソンテウに乗り、ナイトマーケットへ向かう。
マイちゃんは、一昨年にドイツへ交換留学していたらしく
その頃の写真を持ってきてくれ、私にうれしそうに見せる。
タイ人でドイツへ交換留学!?と言うと相当彼女は優秀なんじゃ・・・。
どうやらタイのアユタヤ大学へ通っていたそうです。
なるほどね~~。どうりで優秀なわけだ。
1年中暑いタイ。と行っても北部の冬は日本の秋のような気候である。
アユタヤやコラートとなると1年中夏と同じだろう。
初めての冬、初めての雪、そして初めて行った外国がドイツだったようだ。
凍えつくような寒さには戸惑ったそう。でもとても楽しい留学だったと嬉しそうに彼女は語る。

ソンテウを1度乗り換えしてナイトマーケットに到着。

バンコクと違って少し安め。外国人はやっぱり見当たらない。
そう言えば、ブラジャーが壊れてしまい99バーツで購入w
サイズを伝えると、タイ人の女の子って華奢なので・・・・・・・・
私のサイズは大きめになっていた(汗)
試着も出来るとの事。

でも・・・・・マーケットなので奥で隠れてコソコソ試着なんですよっ!!

ちょっとコレにはビックリw

途中、各ペンが2バーツと言う大セール!!日本円で6円!これは安い!!
と言っても、今回はカンボジアやミャンマーへ行くわけでもないし・・・・・
(良く旅人は、沢山のボールペンを持って行き貧しい子供達へあげたりするんです。)
私はボールペンは必要ないな。
マイちゃん、あまりの安さにご購入w
---------------------------------------------------
マーケットの隣にはFOODマーケットが。

おかずなど売っている。

どうやら、ここでフルーツの屋台にマイちゃんの幼馴染みが働いているそうです。

これがマイちゃんの幼馴染み。

私が日本人だとマイちゃんが言うと彼がビックリして少し興奮しているw
何か食べたいフルーツはあるか?と聞かれ

黄色いスイカを食べたいと言ったら、わざわざカットしてくれました。

これがそのスイカ。
お味は・・・・・あれ?甘くない・・・・。
なんと今の季節の果物は甘くないんだそうです。
しばらく近くを散歩する。

どれも美味しそう☆

これはタイのチャーハン。

色が鮮やかすぎるスポンジケーキ。絶対合成着色料!って色ですよね?

一見美味しそうに見えるタイソーセージ。
4年前、初めて食べたが・・・・中はほとんど油なんですよ!!多分普通の日本人は食べれないお味だと思いますw。

お!タイのオムライス屋台発見!そう言えば、夕食食べてないので買って帰る事にする。

オムレツの具を3つまで選択出来るそうです。

指でさして、指定の具をよそう。

タマゴをといてるところ。

フライパンで焼いてくれ、もうすぐ出来上がり。

これで15バーツ!!コラートの物価は安いですね。
バンコクなら25バーツはするはず!
お弁当を買って、マイちゃんのところへ戻る。
しばらくして、マイちゃんのもう一人の幼馴染みも登場。
一人の子は、日本語をちょっと勉強していたそうで。
私に照れながら、「お元気ですか?」と言って来るw
私が、「はい、元気ですよ。」と日本語で答えると
マイちゃん達がビックリして、拍手喝采w
マイちゃんの友達は、凄く照れていて顔が真っ赤である。
そこで、タイのジュースって飲んだ事ある?と言われ
タイのジュースってフルーツジュースじゃないの??と聞くと
なんと!!タイのお花で作った青いジュースがあるんだって!!
マイちゃんの幼馴染みが猛ダッシュして、買ってきてくれた。

これが、そのジュースと材料の花。
目にとてもいいんだそうで。
飲んでみると・・・・・・
これが美味しい!!!
かなりのヒット!甘いんだけど、嫌な甘さじゃなくて喉越しも良い。
体に良いと言うならなおさら飲みたくなります☆

最後みなさんを写真の撮らせてもらいました。
一番左は店長さんだそうです。帰りみんなをホテルまで送っていってくれました。
本当にタイって親切な方が多いですね!!

おみやげにもらったパパイヤw。
丁寧にギザギザ包丁で切るのがタイらしいですね☆
熟したパパイヤは初めて食べたのですが・・・・
どうやら私はパパイヤアレルギーが少しあるようです・・・。
----------------------------------------
ポチっとな、お願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください