【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。

中央アジアに長くいると元遊牧民の食事なのでバリエーションが少なく外食に飽きて来る方も多いと思います。そこそこ高くてもいいので、アルマトイにある評判の良い日本食レストラン『SUMO-SAN』へ行ってみました。

街中にある日本食レストラン『SUMO-SAN』

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
こちらがその『SUMO-SAN』
アルマトイにはそれなりに日本食レストランはありますが、ここが比較的日本の味に近いとのことで行ってみました。場所は高そうなレストランが建ち並んだ通りにあり、地下鉄Baikonur駅から徒歩10分〜15分ほど。

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
お店の中に入ると、日本語で元気に「いらっしゃいませ!」と店員さんの声が。
数人の店員は英語が話すことが出来ました。

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
メニューはかなり豊富でどれを食べようか迷ってしまったほど。
天ぷら、寿司はもちろんのこと、うどんや定食、そば、ラーメンもありました。でもピザがあるのだけ理解出来ません(笑)

事前にメニューと値段を確認したい方はコチラ
▶︎SUMO-SANのメニュー

SUMO-SANで食べたもの・飲んだもの

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
飲み物は緑茶を注文。
ポットが大きく、たっぷり飲めます(笑)

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
天ぷらうどん 2,700テンゲ
スープはなかなかイケル。思っていたより日本のうどんに近いです。
色々注文して思いましたが、これだけでも充分満足出来たかなと思います(笑)

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
野菜の天ぷらセット 2,000テンゲ
来た時はあまりにも量があり驚きました。ベビーコーンの天ぷらはすぐおなかいっぱいになるので要注意。衣は天ぷらというよりフィッシュANDチップス的ですが、それなりに満足出来ます。

【アルマトイ】日本食が食べたくなり日本食レストラン『SUMO-SAN』に行ってみた。
寿司盛り合わせ 8,990テンゲ
かなり奮発して注文してしまいました。シャリが甘ったるくて変な感じでしたが、一応満足出来ます。日本のお寿司よりご飯が圧縮されているので少し食べただけでお腹はかなり満たされます。

まとめ

そこそこのレストランなので店員さんの対応も良かったです。
味は全体的に思っていたより満足出来ました。カザフスタンで食べるならアリかなという感じです。2人で食べて注文しすぎたのが後悔。結果、寿司と天ぷらだけでかなり充分でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レストラン名:SUMO-SAN
住所:Baytursynov Street 159, Almaty, カザフスタン
TEL:+7 777 666 7775
URL:sumo-san.com
営業時間:10:00〜24:00

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク