コラート(ナコーンラーチャシーマー)へ出発

午後3時20分、定刻どおりの出発だ。

大きな地図で見る
ここがナコーンラーチャシーマー、別名コラートと呼ばれている。

バンコクからローカル列車で約5~6時間。

列車内の様子。ローカルなのでエアコンなし。
夕方と言えども、雨季の終わりか湿気が多くなんだかんだ言って蒸し暑い。

隣の席はタイ人の女の子。笑顔で親切にしてくれました。
英語通じなくて困ったけど、笑顔はどこの国でも万国共通で素敵なものですね。

途中、アユタヤ駅を通過。ああ、懐かしい。
初めてアユタヤに行ったのは4年前だったわね。
タイと言えば、必ずみんなアユタヤを目指しますよね。

列車から眺める夕日。
最後尾の車両だったの良い写真が撮れました。
この素敵な夕日を見た瞬間、なんか意味なく感動してました。

だんだん日も沈み、暗くなって来た。
途中スコールが降って窓閉めたりと大変でしたが。

意外と列車内って暗いんですよね。
次から次へとお弁当売りやら焼き鳥やら色んな物を売りに停車駅ごとに入って来る。

カップラーメン売りのおばさん。
あまりにもお腹が空いたので私も買おうと思ったけもうすぐ着きそうなので止める。
おばさんの斜め前に僧侶のおじいちゃんがいたのですが、かならず合掌して通って行きましたね。
タイ人の仏教の信仰厚さは関心させられます。
約6時間程。

ナコーンラーチャシーマー駅へ到着。
周りは既に真っ暗だ。
------------------------------------------------------------–
ポチっとな、お願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください