【台南】安平で美味しい魚料理を食べたいならココはイチオシ!『王氏魚皮』

毎年台湾長期滞在が定番化しつつあります。昨年は台南市中心地近くに滞在しましたが、今回は安平に1ヶ月滞在しました。

台南の安平といえば観光地として知名度が高いですが、長期滞在するとなると近くで食べれる食堂のメニューが市内中心地と違い限られて来ます。そこで、魚料理が食べたい!と思い、たまたま見つけた美味しい魚料理の食堂をご紹介。

新鮮で美味しい!価格も良心的な食堂『王氏魚皮』

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
こちらがその食堂『王氏魚皮』
安平路にある牛肉湯で有名な文章牛肉湯と同じ通りにあります。

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
明け方前の午前4時〜午後2時までやっており、昼頃に行くととにかく混んでいてすごい人です。週末は席がないくらい混雑しているので出来れば平日に行くことをオススメします。

王氏魚皮の注文方法

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
まず席について注文票に席番号を記入し、注文したいメニューの横に個数を正の時で記入して下さい。

注文票を持って、食堂のスタッフなら誰でもいいので渡して下さい。
ここの食堂は自分の席に注文したメニューが来た時に支払いをするシステムです。

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
台湾の食堂では当たり前ですが、箸やスプーンなどは自分で取りに行きます。

王氏魚皮のお味は?

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
コチラが注文したメニュー。見るからに美味しそうです。

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
台南名物の魚といえばサバヒー。焼きと煮のどちらかで注文出来ます。
焼きの場合は『煎魚肝』90台湾元

サバヒーは台湾の大衆魚であり、安平には有名なサバヒーの養殖場があることから安平魚とも呼ばれています。脂がのっていて外側は香ばしく、美味しいのなんのって!これは本当に病み付きになります。

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
こちらは煮込み料理の”魯味”である『魯蛋(煮卵)』と『魯豆腐(煮豆腐)』
台湾の食堂に行くと大体置いてありますよね。ついついいつも注文してしまいます。

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
『魚丸湯(魚団子スープ)』35台湾元

やはりここでは食堂名に魚皮という名が入っているため、魚皮湯を注文している人が多数。でも私は皮系が少し苦手なため、魚団子スープを注文しました。

この油条(揚げパン)が油揚げの代わりに入っていて、このダシの効いたスープに油条がとても合う!しかも、ここの魚肉団子、手作りなんですね。1個1個とても大きくて、弾力がとてもあり、旨味がギッシリ詰まってました。

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
『扁魚白菜』25台湾元
魚のダシで煮込んだ白菜に魚の小さい身が散らばっています。台湾の食堂で野菜が欲しい時に良く注文するメニュー。白菜に魚のダシが染み込んでいてとても美味しいです。

お粥もいいですが、個人的にはやっぱり白ごはんでいただきたいですね!

台南 安平 サバヒー 魚料理食堂 美味しい人気オススメ 王氏魚皮
安平に滞在中は週2ぐらい通ってしまいました。
安平ではかなり有名店のようなので、こちらでサバヒーが食べたくなったら是非『王氏魚皮』へどうぞ♩

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
食堂名:王氏魚皮
住所:台南市安平區安平路612號
営業時間:4:00〜14:00 休日なし

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク