バタワースからバンコクへ到着!

列車に揺られ・・・・約20時間と言ったところだろうか。
無事バンコクのファランポーン駅に到着。
ユヒョン君ちチソンちゃんはタイが初めてなので、張り切って写真を撮っている。

私のカメラでも記念撮影☆
左がユヒョン君、右がチソンちゃん。
ユヒョン君は、マレーシアの大学へ交換留学中だそうです。

これがファランポーン駅。タイで言う東京駅です。
もう何度目だろう・・・・ここへ来たのは。
3人共、お腹が空いたので駅近くにある私が良く行く食堂連れて行く。

まず、タイに来たらカオマンカイでしょ!!
鶏肉を茹でた茹汁でご飯を炊いて、ご飯の上には鶏肉がのっかっているタイではポピュラーな食べ物。

ボク、イケメン”ユヒョン”ですw。と本人自ら言ってましたのでw
横でチソンちゃんは、相変わらず怖い突っ込みを入れますw
ご飯食べた後、会計。
二人ともタイは初めてなのでどうやらバーツの金銭感覚が分からないらしい。
ユヒョン君「え!コーラ10バーツってぼったりなんじゃないの!?超高くないですか!?」

いや、フツーですよ。
二人とも細かいお金がないようだ。
と言っても、まあここは韓国式で行こうではないか。私が一番年上だし。
「いいよ、ここは私が払うから。」と払うと
さすが韓国人。儒教のお国柄、年上を立てます。
そして奢ってもらえる事を薄々感じていたのかえらく素直に・・・・
「ご馳走様でしたーーー!」と二人に言われるw
その後、3人とも別々の目的地へ行くのでお互い連絡先を交換しここでお別れ。
さてさて、私は列車で後にコラート(ナコーン・ラチャー・シマー)へ行くので
バンコクはもう何度も来てるし、特にする事もないのでここ近辺で泊まる事にした。

地球の歩き方に乗っていた「バーン・ファランポーンゲストハウス」
いつもソイカセムセンに泊まるが今回は列車を使うためここにする。

シングル1泊290バーツ。トイレ・バス共同です。


これがシングル部屋。部屋が狭いのは難点ですが・・・・・泣。

2階の様子。ベッドマッドが邪魔ですが・・・・・。
のちにここへ3度ぐらい泊まるんですが・・・・・
男性3名、女性1名のスタッフがいます。みんないい人なのですが・・・・・・
女性のパティさんはちょっとクセがあるので要注意です!
元が悪い人ではないのだろうけど、少し気に入られなかったり気分によって
お金をうまく自分の懐へ入れてしまうところがあるようです。
特に朝食代、洗濯代、宿代は要注意です。
気に入った人だと、20バーツぐらいまけてくれます。
でもそうじゃないと絶対まけてくれません。
まあ、のちのちブログで説明します。
------------------------------------------------------------–
ポチっとな、お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA