【台南】木炭でふっくらと美味しく蒸し上がる!100年以上続く老舗の肉まん屋『禄記包子』

台南で創業1886年の肉まん屋『禄記包子』

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
台南民生緑園ロータリーの近くに100年以上続くという老舗の有名な肉まん屋『禄記包子(中国語:祿記包子)』があります。

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
こちらが店内の様子。
平日の午前に行きましたが、せっせと肉まんや饅頭などを作っていて忙しそうです。

ここの美味しさの秘密は、すべて木炭を使って蒸すため生地も中身もふんわりふっくら蒸し上がるんだとか。

こんなことを聞くと絶対美味しいに違いない!と期待してしまいます(笑)

蒸し上がり時間が決まっている?

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
こちらが肉まんや饅頭などの蒸し上がり時間。

ちなみに肉まんは中国語で『包子(パオズ)』、この『饅頭』は日本でいう”まんじゅう”ではなく、中国式の具が入っていない皮のような蒸しパンのようなもの。

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
私はこの蒸し上がり時間を事前に調べて10時半に肉まんを買いに来ましたが、お店の人曰くあと1時間後に蒸し上がるよと言われました。

この記載はあまりアテにしないほうが良さげ。お店の人に言われた時間に来るのがベストだと思います。

言われた時間に肉まんを買いに行ったら?

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
既に結構5〜6人ぐらいの現地の人達が並んでいました。
しかも饅頭をメインにどんだけ買うの?というくらい、ドッサリ買って行きます。

待つこと10分以上。やっと肉まんを買えました!

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
こちらがその肉まん(包子) 1個28元
見た目はとっても美味しそうなのですが、2月の台南はそれなりに寒いので既に冷めていました(泣)

台南 美味しい 肉まん 包子 禄記包子
確かに味はとっても美味しいです!
具沢山で肉がたっぷり詰まった肉まん。やはりそこらへんで食べる肉まんとはひと味違うのは分かります。

でも、やっぱり出来立てを食べたかった…。
そこだけが残念です。きっと出来立てはとっても美味しいんでしょうね。

次回また台南へ来た時にリベンジします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
店名:禄記包子
住所:台南市中西區開山路3巷27號
営業時間:7:30~18:30 ※売り切れ次第終了
定休日:年中無休

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク