イポー名物 白珈琲(ホワイトコーヒー) | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

イポー名物 白珈琲(ホワイトコーヒー)

朝、早起きをしホテルから歩いて20分ぐらいのところにある
白珈琲で有名な老舗のカフェへ向かう。

カフェまでの途中の道。

ここがイポーでは知る人ぞ知る隠れた名店”南香白珈琲”(北京語でナンシャンバイカーフェイ

なかなかの混雑っぷり。午後は凄く混んでいるそうで、時間帯が良かったのか結構席は空いてました。
お腹がすいていたので、クイティオと名物の白珈琲を注文。

これがクイティオ。魚介類が思ったより入っていて、結構豪華。

そしてこれがイポー名物”白珈琲”。
コーヒー豆をマーガリンで炒って淹れるんだそうです。
風味豊かで結構嵌っちゃうかも・・・・・。と言いつつ、かなりハマってマレーシアで何度飲んだかw
クティアオのお店のオバサンとお姉さんからやたら話かけられる。
中国語を話すのがやっぱり珍しいらしい。
イポー華人の公用語は、広東語なのだが広東語色が強すぎるのか
他の都市に比べてちょっと広東語訛りがキツイような気がしました。
あ!そう言えば、折角イポーに来たのに!!
光良(マイケル・ウォン)の出身地と言う事で彼が行った学校近辺でも行ってみようかと思った。
光良(マイケル・ウォン)は、中華圏では有名なマレーシア華人歌手です。
彼の歌は心地よいバラードで澄んだ歌声が響き、素敵な歌を作るので結構ハマって良く聴いてます。
確か彼が行っていた学校は「三徳学校」。
ここにお兄さんに行き方を聞き、思ったより近いので歩いて行く事にする。
------------------------------------------------------------–
ポチっとな、お願いします。

2 Comments

菜食生活 超健康!太陽のまなざしへ

冬至の始まり~実験3(豆の焙煎)

冬至新年が開けてから8日が過ぎました。 太陽の日差しは強くなった気もします。それに時間による太陽の位置が変化してきました。 それを隣人に話したら、勘違いじゃない? そんなに急に変わらない、とかなんとか言われてしまいましたが、みなさまはどうお感じでしょうか

返信する
菜食生活 超健康!太陽のまなざしへ

冬至の始まり~実験3(豆の焙煎)

冬至新年が開けてから8日が過ぎました。 太陽の日差しは強くなった気もします。それに時間による太陽の位置が変化してきました。 それを隣人に話したら、勘違いじゃない? そんなに急に変わらない、とかなんとか言われてしまいましたが、みなさまはどうお感じでしょうか

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください