【台北】日本からの猫好きも良く訪れる人気の猫カフェ『極簡珈琲館(ミニマルカフェ)』

みなさん、猫カフェって台湾が発祥なのはご存知ですか?
世界初といわれる老舗猫カフェ『猫花園』があるのですがここは大変混むため、ただ猫を触ることで充分な私はそこそこ混んでいない『極簡(ミニマルカフェ)』へ行くことに。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe

こちらがその『極簡(ミニマルカフェ)』
場所は有名な国立師範大学裏手あり、住宅街の中にあるのでとても静かです。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
中は小洒落ているいたって普通のカフェ。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
早速可愛い猫ちゃんがカウンターの上にいました。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
今回初めての台湾の猫カフェですが、日本の猫カフェと大きな相違点は猫専用ルームとカフェルームが分かれていないこと。台湾の猫カフェとはどうやら、カフェの中に猫がいるということのようです。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
で、早速飲み物を注文。こちらはアイスのアメリカンコーヒー
珈琲豆もこだわりのブレンドらしくなかなかイケます。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
こちらはカフェモカ
お値段は各150元越えと結構高めですが、量はたーっぷりです。飲み物以外のフードメニューも美味しそうでした。メニューも日本語が書かれているので中国語が分からない人も安心。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
これはこの猫カフェのルール。基本日本と変わらないですね。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
猫ちゃん達を触ろうとナデナデしに行くと、基本みんな人に慣れています。けど、自分からコミュニケーションをしに来る子達はほとんどいないよう。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
ラッキーな人はお膝の上で猫ちゃんがまったり寝ていたりもしていました。私は基本猫ちゃん達にナデナデとマッサージを(笑)基本みんな触らせてくれるのでこれはフツーに嬉しいです。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
周りの人達を見ると結構長居している人が多かったです。3時間とか結構ザラにいます。台湾のカフェではPCを持込んで数時間以上いる若い子が多いよう。

台北 猫カフェ 極簡 Minimal Cafe
とまあ、ヨソのカフェより少しお値段は高くなりますが、充分可愛い猫ちゃん達に満足出来ました(笑)台湾の猫カフェは飲み場所と分かれてないのがまたいいですね。常に猫ちゃんが横に来るのは嬉しい♩

猫好きで台北へ来る方は、是非一度こちらの猫カフェに行ってみてはいかがでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カフェ名:極簡咖啡(ミニマルカフェ) Minimal Cafe
中国語:ジージエンカーフェイ

住所:台北市大安區泰順街2巷42號
ホームページ:Facebookページ
アクセス:MRT「台電大楼」駅出口3から徒歩10分ほど。MRT「古亭」駅の出口5からも徒歩10分。
営業時間:12:00~23:00
定休日:年中無休

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク