イポーから太平(タイピン)までのバス移動 | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

イポーから太平(タイピン)までのバス移動

太平(タイピン)とは?

太平(タイピン)はペラ州で2番目に大きい都市であり、1937年まではペラ州の州都でした。※今現在の州都はイポーである。

19世紀半ば太平(タイピン)は錫産業で栄え、中国系が移民が大量に来て発展した街であります。
太平で有名なのは、マレーシアで初の動物園『太平動物園』と錫の採掘場跡に作られた人造湖『レイク・ガーデン』がある。

この街は19世半ばにマレーシアの中で特に発展したため、マレーシア初となるものが多い。例えば、鉄道、刑務所、博物館、動物園などの公共施設が出来た街でもあります。

太平(タイピン)行きのバス乗り場

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
イポーから太平(タイピン)までバスで1時間〜1時間半ほど。


イポーから近距離行きのバスは、”Medan Kidd Bus Station”から出ています。私達が泊まったホンヒンホテルから歩いて15分ほど。タクシーの場合は7〜9RM。

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
こちらがメダンキッドバスステーション。

イポーから太平(タイピン)までのバス

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
バスチケット売り場はTaipingの文字が大きく書いてあるのですぐ分かります。

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
タイピン行きのバスは1時間おきに出ているので、祝日や連休が重なる日以外は出発直前の購入で問題ありません。

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
バス代10RM

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
こちらはバスの中。基本マレーシアのバスは快適。

太平(タイピン)に到着

イポーから太平タイピンまで バス 行き方 バスターミナル場所
こちらが太平のバスターミナル。懐かしい古いマレーシアの雰囲気。


イポーなどの近距離からの到着は、太平中心地にあるバスターミナルとなります。

遠方からの到着は郊外にあるバススターミナルとなるので要注意(市内まで所用時間30分ほど)。そこから夕方までなら市内までバスが出ています。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください