【チェンマイ】長期女子バックパッカーには嬉しい!日焼け止めや化粧品を調達するならココ!

長期旅をする女性の悩み

女性で長期バックパッカーをすると、調達に悩むのが日焼け止めや化粧品。

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
色んな国で都度日焼け止めを購入しましたが、焼けることもしばしば。やっぱり日本の日焼け止めは優秀だなと思わされました。

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
そしてもう1つ欲しいのが、クレンジングオイル。
韓国や日本メーカーはリキッドやオイルタイプはあるものの、他国へ行くとコットンで拭き取るリムーバータイプが多い。

これだと、私は後で洗顔もしないといけないので少し面倒。そして、南アジアだとコットンが手に入りにくい場合もあるので、クレンジングオイルで一回で済ませたい。

まあ、濡れた手で使えるものとまで贅沢は言わないけど。

チェンマイでコスメ系が安く買えるショップを発見!

いつも日焼け止めやコスメ系は、ワトソンズやスーパーで購入していましたが…なんと!ここチェンマイでコスメの安売りショップを発見しました!

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
こちらがそのショップ。ここチェンマイで安売りコスメショップは2店舗ありますが、片方のほうが安いというわけでなく、商品によりけり値段が違います。

中は多くの人で賑わっています。タイのオカマも勿論います(笑)

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
私がとにかく欲しいのがビオレ日焼け止めシリーズ!

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
なんと!ここではワトソンズより50〜100バーツほど安いです!日本で送ってもらうより全然安い!もちろんビオレのクレンジングなどもあります。それと、ほかの日本メーカーの安いクレンジングも売ってました。これは嬉しい!

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
ニベアシリーズも盛りだくさん!!

コスメショップの場所

↓場所はターペー門東にあるワラーマーケット近く。

↓もう1つは旧市街のお堀の中の少し西側。

今回購入したもの

長期旅行者なので必要最低限しか買えませんでしたが、お気に入りのニュートロジーナーの化粧水、持ち運び用にニベアの小さい日焼け止め、ビオレのちょい出かけ用日焼け止め。

タイ チェンマイ 日本日焼け止め ビオレ コスメショップ
一番右のタイプの日焼け止めって日本製でしか見かけたことがないんですよね。これはニベアのジェルタイプ日焼け止めと同様、移動日とかに重宝するタイプなので、ちょこちょこ使ってます。

全部ワトソンズなどで購入するより20%〜30%ぐらい安く買えました。これは嬉しい!バンコクにもあるのかな?

以上、チェンマイでコスメを購入したい方にはオススメのショップです。
もちろん歯磨き粉やシャンプー類も安く買えますよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.