だらだらクアラルンプール | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

だらだらクアラルンプール

朝6時過ぎごろ到着。
外はまだ真っ暗だ。
そんな中、人通りのないチャイナタウンでホテルを探す。
ゲストハウスは、まだ空いてないので
比較的安いチャイナタウンインへ泊る。
1泊 RM 59.90
やはし、窓ナシの部屋だったがもう眠いので文句も言ってなられない。
着いてすぐさまシャワーを浴び、爆睡。
そして昼起床。
空港の冷房がやばかったのが少し体調が悪い。
更に部屋も冷房効き過ぎて寒かったし・・・・。
とにかくお腹がすいたので、マレーシアへ行くといつも行くワンタン・ミーの食堂へ行く。
KLのチャイナタウンでは知るぞ知る「冠記(ワンチー)」の雲呑麺(ワンタン・ミー)

香港ではお馴染みで定番のワンタンミンと言う、ワンタンヌードルがあるのですが
香港は基本スープ入りのほうで、マレーシアではドライ(スープなし)とスープありが選べるのです!
スープ入りは香港と同じ味だけど、ドライは1年中暑いマレーシア華人ならでは食べ物。
麺にソースが絡んであり、スープにワンタンが入ってるのです。
これがまたウマー!
ワンタンは、そのまま広東語なのに”ミー”だけマレー語か福建語なんですよね。
”ミー”はマレー語と福建語で”麺”の意味です。
本来、どちらの言語を使っているのか分かりませんが・・・。
そして、お次は・・・ロンガン水!(龍眼)

いつも人が絶えないロンガン水の屋台。
冠記の斜め前にあります。

呼吸を潤したり、咳止め、体に溜まった熱を出すなど
とにかく色んな効能があります。
底に沈んだロンガンの実がまた美味しいんです~!
ホットかアイスか選べます。でもみなさん暑いので大体基本アイスですw
1年中暑いマレーシアと言う土地柄で発達して行った中華も結構あるんです。
溜まった熱を体から出すように考えられたりしてるので、また中国や香港にない
メニューが結構面白いです~。ちなみにマレーシアは3割が華人です。
これ、日本にも欲しいよね~。

そしてカットフルーツも盛り沢山!
マンゴーも2種類、ピンクドラゴンフルーツ、スイカ、パイナップル
その他もろもろ!!
結構量もあるのに、どれでも1リンギット(31円ぐらい)
これじゃあ、沢山食べちゃうよーw
もう、たまんない・・・。しかも太るw
思わずマンゴーいただいちゃいました☆

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください