【チェンマイ】”炭火焼き鳥ガイヤーン”が美味しいと有名なイサーン料理レストランに行ってみた。 | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

【チェンマイ】”炭火焼き鳥ガイヤーン”が美味しいと有名なイサーン料理レストランに行ってみた。

タイ在中の友人からチェンマイでオススメのイサーン料理のお店を教えてもらい早速行ってみました。

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
こちらがその美味しいイサーン料理屋レストラン『ルアムチャイガイヤーン』
場所はチェンマイ旧市街の北西の大通り沿い。ガートスアンケーオの近く。

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
こちらがメニュー。日本語や英語メニューもあります。なかなかお手頃なお値段。

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
イサーン料理と言えば、ラープやソムタム(パパイヤサラダ)、ガイヤーン・・・・など。今回はイサーン料理の定番を注文してみました。

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
タイのサラダといえば、やっぱりソムタム!40バーツ。

味は日本人には辛めですが、酸っぱくって病み付きになるサラダ。結構ハマっている方も多いと思います。やっぱりここのはこのタレが美味しかった!

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
今回は豚のラープを注文。60バーツ

ラープはひき肉を炒めて香草と和えたもの。豚、鶏、アヒル、牛、魚などさまざまな材料で作られ、酸味と辛味が特徴。これでカオニャオ(もち米)がススム!

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
これは人気メニューのガイヤーン(炭火焼き鳥)70バーツ

お店に来ているお客さんは大体これを注文していたのを見かけました。

炭火で焼いているため、中はふっくらと焼き上がり、外側は少し焦がしてありパリっとした食感が味わえます。余分な油分も落ちていたため、ヘルシーなガイヤーン。

チェンマイ ガイヤーン イサーン料理 焼き鳥 ルアムチャイガイヤーン
イサーン料理では普通のライスではなく、やっぱりカオニャオ(もち米)で食べて欲しい!

昔は何で蓋があるのかな?と思っていましたが、タイ人の友人が食べるところを見ると、もち米は乾きやすいため良く蓋をしながら食べているんですよね。私は知らずに開けっ放しで食べていたから、どんどん乾燥してしまって固いカオニャオに….(泣)後に納得。

タイ人の食べ方を見ていると、右手で少しつまんで取り、小さく丸めて食べています。それを、ソムタムのタレにつけているのを良く見かけました。

以上、チェンマイで美味しいイサーン料理屋のお店でした。

———————————————–———————–———————–
食堂名:ルアムチャイガイヤーン
住所:Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai
地図:

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください