【チェンマイ】日本人に親しみやすいカオソーイの美味しいお店『カオソーイ・シーウィチャイ』

カオソーイとは?

チェンマイ カオソーイ カオソイ 美味しい シーウィチャイ

カオソーイとは、チェンマイを含むタイ北部で良く食べられているココナッツカレー味のスープ麺。揚げた麺と卵麺をスープに入れ、唐辛子や干し蝦のペーストと高菜に良く似たキャベツの酢漬け、ライム、エシャロットなどがトッピングされます。

元々はミャンマーから伝わった料理でラオス北部にもありますが、ラオスのものはタイとは違い幅広のライスヌードルの上に少し辛めの豚ひき肉がのっています。

日本人に馴染みやすい味のカオソーイ店『シーウィチャイ』

チェンマイ カオソーイ カオソイ 美味しい シーウィチャイ
こちらがそのカオソーイ店『シーウィチャイ』

チェンマイ カオソーイ カオソイ 美味しい シーウィチャイ
カオソーイだけでなくカオマンガイも美味しいようですが、まだ試しておりません。昼は結構なお客さんの入りでした。

場所は旧市街にあるチェンマイ郷土博物館の向かいにあります。

チェンマイ カオソーイ カオソイ 美味しい シーウィチャイ
こちらが早速注文したカオソーイ。
大が45バーツ、普が40バーツでした。おそらく女性でも大は食べれる量かと思います。まあ、タイなので他国より量が少なめなのは仕方ないですね。

チェンマイ カオソーイ カオソイ 美味しい シーウィチャイ
味はまろやかで甘みのあるカオソーイ。辛さは他店より控えめなので、辛いのが苦手な方には良いかも。私はあまり辛過ぎると食べれないので、個人的には調度良い辛さとカレースープの甘みが好みでした。

勿論全体的に美味しいのですが、特に美味しかったのがこの骨付きの鶏肉!少しフォークで指すだけで、柔らかくなるほど煮込んでいるようで簡単にお肉がほぐれました。味もしみ込んで美味しい。

お店には英語・中国語・日本語のメニューが置いてありました。タイ語が分からなくても安心して注文出来ます。

チェンマイ カオソーイ カオソイ 美味しい シーウィチャイ
ほかにカオマンガイも人気のようで。また次回チェンマイに来た時に試してみたいと思います。

———————————————–———————–———————–
食堂名:カオソーイ・シーウィチャイ(Sirichai Khao soi)
住所:Mueang Chiang Mai District Chiang Mai
アクセス:旧市街にあるチェンマイ郷土博物館の向かい。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA