バンコクからチェンマイへ。2等寝台列車は快適!

バンコクからチェンマイへの移動手段

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
移動方法は飛行機、バス、列車の3種類があります。

今回は久しぶりにタイの寝台列車に乗りたいため、2等寝台(AC付)でチェンマイへ向かうことにしました。

一番安く行けるのはバスですが、飛行機はLCCなどで前もって予約すれば列車やバスより安く行けることもあります。

バンコク⇔チェンマイ間を安く飛んでいる航空会社

バンコク⇔チェンマイ間のバス

ローカルタイ人ではバス移動が主流のようです。所用時間は9時間〜12時間。
モチット駅近くにある北バスターミナルから出ています。

バスも色んなバス会社から頻繁に出ていて、クラスはVIP(3列)、1等(4列)、2等など。
VIP、1等は食事、お菓子付き。金額はVIPで800〜900バーツ、1等で600〜700バーツほど。バス会社により値段は変わります。

列車チケットの購入方法

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
こちらが日本でいう東京駅的なバンコクのファランポーン駅。4〜5年後はバーンスー駅へ移転するそうです。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
タイでは以前オンライン上で列車チケットの予約・購入が出来ましたが、今現在はオンライン予約が休止状態になっています。そのため、ファランポーン駅で購入するか、旅行会社を通して購入する方法しかありません。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
ファランポーン駅の列車チケット売り場。どこの窓口でも少しの英語なら通じます。
購入したい列車チケットを予めネットで確認しておきましょう。

タイ国有鉄道のサイト(英語)
>>http://www.thailandtrainticket.com/

バンコク→チェンマイの鉄道本数は1日5本。列車の種類は特快、快速の2種類、寝台は1等、2等AC、2等ファンがあります。夜発の夜行は1日2本。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
こちらが今回購入した19時35分発2等寝台(AC付)特快のチケット。
下段が881バーツ、上段が791バーツ。※購入時はパスポート提示が必要

バンコク発チェンマイ行き列車の様子

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
こちらが私達が乗った19時35分発のチェンマイ行き列車。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
2等寝台ACの車内はこんな感じ。昔と列車の様子は変わっていません。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
食堂車もあるので、注文して席まで持って来てもらうこともできますが高いです。この食堂車のメニュー料金は面白いことにマイナー路線ほど安くなります。例えば、外国人が多く乗るマレー鉄道のバタワース行きやチェンマイ行きは他路線は少し高めの設定になっています。

この時間だと各駅に止まる時に来るお弁当売りの人が来ないので、安くおさえたい人は予め食べて来るか、コンビニで購入しておきましょう。私達は駅近くにある食堂でお持ち帰りにしてもらいました。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
さて、21時頃になると各寝台のベッドメイキングが始まります。タイの列車は全部やってもらえるのでラクチンです。
上段で寝る場合はエアコンが効いて寒いので上にパーカーなど準備しておいたほうが良いと思います。

チェンマイ駅から市内の旧市街まで

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
チェンマイ駅に到着。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
チェンマイ駅内にはいくつか食堂や売店があります。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
朝食を食べていなかった私はここであんかけ麺(ラーナー)を食べました。50バーツ。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入
ここから私達が泊まった旧市街の外側、ターペー門寄りまでトゥクトゥクで80〜100バーツ。お堀の左上まで行くと130〜150バーツ。乗り合いソンテウだと距離により30バーツから〜。

バンコク チェンマイ 行き方 寝台列車2等 列車チケット購入

以上、これからバンコクからチェンマイへ列車で行く方の参考になれば幸いです。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク