【バンコク】お手頃価格で食べれる!日本であの有名チェーン店『やよい軒』へ行ってみた。 | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

【バンコク】お手頃価格で食べれる!日本であの有名チェーン店『やよい軒』へ行ってみた。

日本人駐在員や旅行者が多いタイ。
昔あった日本食屋は高めの設定だったが、ここ数年はお手頃価格で楽しめる日本食屋が増えてきている。日本で有名なチェーン店もここバンコクでは沢山進出して来ており、ローカルタイ人の人達も気軽に日本食を楽しめるようになって来た。

タイ バンコク やよい軒 日本食
昔はバンコクで見かけなかった『やよい軒』
タイにある”やよい軒”の店舗数はなんと!計129店舗!(2015年6月現在)、バンコクだけでも80店舗以上あります。おそらくタイにある日系チェーンで一番店舗数が多いんじゃないでしょうか?

タイ バンコク やよい軒 日本食
タイに数ある日本食チェーンでも良心的な価格設定。

タイ バンコク やよい軒 日本食
安い定食なら135バーツからあります。日本で食べるより少し安いぐらいですね。これならタイ人も来やすい値段設定かと思います。

まず飲み物を注文。
もちろんここタイの日本食チェーン店では基本水は有料で、ミネラルウォーターを注文しなければなりません。グリーンティーはおかわり自由なのでそれを注文。

タイ バンコク やよい軒 日本食
こちらはアイスグリーンティー。もちろん砂糖なしです(笑)

タイ バンコク やよい軒 日本食
こちらはホットでポット付き。これもおかわり自由。日本っぽくない容器ですが、なんとなく可愛い(笑)
両方アイス・ホット共に25バーツ。

タイ バンコク やよい軒 日本食
とてもハンバーグを食べたかった私は、ハンバーグ定食を注文。189バーツ
旅先ではなかなかハンバーグを食べる機会がないので、この値段には躊躇しませんでした。ここタイでは、豚と牛の2種類から選ぶことが出来ます。なかなか牛を食べれないので牛のハンバーグを選択。

良く考えたら、カトマンズ以来の1年振りのハンバーグでした。
嬉しいことに、目玉焼きもついている。そして、漬け物的な存在でいるのが何故かキムチ。これは材料費の関係かな?

タイ バンコク やよい軒 日本食
味は日本のハンバーグそのものでした。デミグラスソースなんて1年半振り。でも牛肉は日本を出てほとんど食べていないからか、久しぶりの牛肉の味に少し違和感もありました。豚にしても良かったかなと思う。

問題は量。やっぱりタイに合わせている感がある。
日本のよりハンバーグのサイズが小さいし、メニュー写真と大きさが一回り違う。これは残念だ。

タイ バンコク やよい軒 日本食
コチラはダンナが注文した味噌カツ煮定食。149バーツ
これは量的には満足な範囲だと思う。何しろカツが結構厚くてボリュームもある。写真で見たメニュー通りの大きさだ。

タイ バンコク やよい軒 日本食
味も勿論申し分ない。

タイのやよい軒でやっぱり残念な点が1つ。

 

ご飯おかわりが無料じゃない!!

あのやよい軒といえば、ご飯と味噌汁おかわり無料でしょ!?

先ほどのかつやの記事に続き、国が変われば事情も変わる。
何とも残念なことだ。

でも、この値段設定は嬉しい限り。
タイでご飯おかわり無料なんてそんな習慣がないわけだし、なんとかそこは我慢しようかと思う。

またやよい軒に来てもいいかなと思いました。
でも、メニューは選ばないといけないかもね。

———————————————–———————–———————–
食堂名:やよい軒
タイ店舗情報URL:http://www.yayoirestaurants.com/en/branch
今回はMBKの店舗で食べて来ました。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください