【ダラムサラ】火鍋は絶品!中華料理を食べるならココ!『CHOLSUM RESTAURANT』※更新2018年3月

ここダラムサラに長いこといる日本人やチベタン、中国人や台湾人に人気の中華料理屋さんがあるのでご紹介。

豚肉が食べれる中華料理屋「CHOLSUM RESTAURANT」

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
こちらがその『CHOLSUM RESTAURANT』
基本中華料理屋のメニューしか置いてありませんが、北インドではなかなか食べれない豚肉も取り扱っています。

場所はメインスクエアからジョギワラロードに入り、チベットキッチンの隣にあります。

ここで食べたメニュー

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
スープ麺 100〜110ルピー
ダラムサラで食べるチベット料理にありがちなトゥクパの麺ではなく、コシがある日本人に馴染みやすい麺です。少し辛めで、日によってかなり辛い日に当たることも。辛いのが苦手な方はノースパイシーと言っておきましょう。

麺の量は女性には多いかも。豚肉も少し油が多いので、これが苦手な場合はベジか鶏肉バージョンにすることをオススメします。※麺や辛さは日により違います。

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
野菜とブラックビーンと豚肉の炒め物
少し高いですが、ご飯がとても進みます。
しかし、豚肉の脂身が多いのがちょっと..。この豚肉なのですが、メニューにより脂身が多いのとそうでないのと分けています。ちなみに美味しいと人気のネギ豚は脂身が少ない豚肉を使っているようです。


ガッツリ豚肉を食べたい人にはイチオシのネギ豚!
この料理の豚肉は脂身が少ない部分を使っていて、多少多めの油で炒めていても青ネギがその油っこさを中和してくれます。この中華料理に来ると2回に1回はこれを必ず食べます。

【ダラムサラ】火鍋は絶品!中華料理を食べるならココ!『CHOLSUM RESTAURANT』
豆腐の辛炒め
肉なしの麻婆豆腐だと思っていただければ想像はつくかと。見た目ほど辛くはないです。これもご飯がススム。

イチオシの火鍋

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
こちらは火鍋メニュー!
これは本当にオススメ!
けど値段は高めなので、多めの人数でシェアしたほうがいいです。

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
見た目赤いスープで辛そうに見えますが、全然そんなことはありません!
鍋代が高いので、出来ることなら人数多めで来たほうがいいです。7人でシェアしても、スープは余るんです。

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
具材は様々。メニューの中から選びます。

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
肉を注文するなら豚肉系がオススメ!もう、日本にいるのかな?と思うくらい、久しぶりに美味しい豚肉を食べた時は感動してしまいました。

ご飯もススムので、ご飯も注文しましょう!
ちなみにここのご飯は、サイズ指定はありません。日本でいう大盛りサイズです(笑)

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
あと、写真にはないのですが、ごま油とニンニクで作ったタレがまた美味しいんです。これにつけると余計ごはんが欲しくなってしまいます。

ダラムサラ 中華料理 豚肉 火鍋 CHOLSUM RESTAURANT
私達の時は8人ぐらいで具材多めでお腹一杯食べて、1人350ルピーぐらいでした。
4人の時は1人400〜500ルピーいくかも。高いけど味は大満足です!

ここダラムサラで是非火鍋をオススメしたい中華料理屋でした。

CHOLSUM RESTAURANT
行き方:マクロードガンジのメインスクエアからジョギワラロードへ。有名なチベットキッチンのすぐ近く。
WiFI:なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.