【ダラムサラ】マトンドライトゥクパと朝食の肉まんセットが人気の小さい食堂※2018年2月更新

マクロードガンジのジョギワラゾード沿いに3席ほどしかない、いつも賑わっているチベタンの小さい食堂があります。

マトンドライトゥクパがイチオシの「DHASANG RESTAURANT」

インド ダラムサラ マトントゥクパ モモ DHASANG RESTAURANT
こちらがその『DHASANG RESTAURANT』
メニューは、トゥクパ(ヌードルスープorドライ)とモモ、モモが入ったスープと数えるほどしかないですが、席が3席しかないために相席になることが多いです。基本チベット人でいつも賑わっています。

昼の12時までは朝食メニューのみ提供し、12時からはトゥクパやモモ、モモスープなどの昼メニューへ変わります。

DHASANG RESTAURANTの主なメニュー

インド ダラムサラ マトントゥクパ モモ DHASANG RESTAURANT
こちらが12時までの朝食メニュー。100ルピー。
小さい肉まんが6個とお粥に似たスープが付きます。

インド ダラムサラ マトントゥクパ モモ DHASANG RESTAURANT
これは肉まんなのですが、チベタンの人が食べるものなので中身はマトンです。朝から結構ガッツリ。

インド ダラムサラ マトントゥクパ モモ DHASANG RESTAURANT
こちらはお粥に似ているのですが、中身はほとんどないスープ。ちょびっとご飯が入ったそば湯のような味です。これは朝からは体にやさしい嬉しいスープ。

インド ダラムサラ マトントゥクパ モモ DHASANG RESTAURANT
こちらは12時からのメニュー。

マトン肉のドライトゥクパで100ルピー→現在110ルピーへ値上がり。味は担々麺に良く似た感じでやや辛め。味の濃さは日によりバラつきアリ。

ここダラムサラで珍しく唯一ドライバージョンがある食堂ですもちろん普通のトゥクパバージョンのスープヌードルもあり。

DSC03411
ここのトゥクパの麺はコシのないのびた麺ではなく、私達日本人好みの少しコシがある麺なので美味しいです。

インド ダラムサラ マトントゥクパ モモ DHASANG RESTAURANTマトマトントゥクパ 110ルピー
少しピリ辛のスープも美味しい。ドライもスープありどちらも美味しいです。麺がのびるのが苦手な人はドライがいいと思います。味は薄めですが、辣醬(ラージャン)を入れると味に締まりが良くなり美味しくなります。

まとめ

日により、麺の量や味の濃さは変わります。やはり味が安定しないのがインドですね(笑)
チベタンの方達は普通にスープありのトゥクパとモモを注文している方を多く見かけます。混んでても回転が早いので、すぐ席も空きますよ!肉系が苦手な人はベジトゥクパ(100ルピー)もあるのでご安心を。

DHASANG RESTAURANT
住所:ジョギワラロード。
メインスクエアからジョギワラロードを歩き、右側へあります。
営業時間:朝9時〜10時〜夕方ぐらいまで。材料がなくなったら閉めます。
定休日:水曜日
地図:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.