【ブッダガヤ】タイ人が作る本物のタイ料理が食べられるレストラン!

ここブッダガヤには沢山のタイ人の旅行者、タイ僧侶の方達が訪れるだけあって、タイ料理屋も何件かあります。

ブッダガヤ タイ人が作る本物のタイ料理が食べられるレストラン
たまたま通りかかり見つけたこのタイ料理屋さん。
ブッダガヤでは比較的新しいレストラン・カフェが多くある集落にあります。場所はブータン寺からすぐ近く、日本寺や仏心寺からも歩いて数分の場所にあります。

このタイ料理屋の前はインド料理屋だったようで、その看板も取る余裕もなく、上にタイ語の看板が・・・(笑)タイ語で書いてあるため、レストラン名は分からず。

ブッダガヤ タイ人が作る本物のタイ料理が食べられるレストラン
早速お店に入ると、タイ人の女性がタイ語で話しかけて来ました(笑)タイ人がいる!ということは料理は期待出来る確信が持てます!

メニューは、基本タイの食堂で見かけるパッタイ、鶏肉のバジル炒め、トムヤムスープなど大体のメニューはありますが、カオマンガイはありません。やはり、値段は結構高め。1人200ルピー以上はかかると思ったほうが良いです。

ダンナはパッタイが食べたかったようですが、300ルピーと高かったため、ビーフンの麺を使ったパッシーユを注文。私はお気に入りのタイメニューである鶏肉のバジル炒めを注文。

インド人スタッフが数人いますが、料理を作るのはこのタイ人の女性です。これは絶対美味しいとの確信がさらに持てます(笑)

ブッダガヤ タイ人が作る本物のタイ料理が食べられるレストラン
こちらが鶏肉のバジル炒め with Rice 約200ルピーぐらいだったかと。

もう、完璧にタイと同じ味です!鶏肉がミンチなのも嬉しい!
まさかインドでこんなにクオリティの高いタイ料理が食べれるとは思ってもみませんでした!

ブッダガヤ タイ人が作る本物のタイ料理が食べられるレストラン
こちらはダンナが注文したビーフン麺バージョンのパッシーユ。180ルピー?
まず、麺の絡まっているこのソースが絶品!インドでは滅多に食べれるものじゃありません!これもなんとも素晴らしいクオリティ・・・感動しました。

料金は少し高いですが、納得の味です。
タイ人のオーナーのような方も感じが良く親切でした。

また食べたい!と思いますが、バックパッカーには少し辛いお値段。1回きりでしたが、とても満足のいくものでした。ブッダガヤにまた来る時には是非また来たいタイ料理屋です。

———————————————–———————–———————–
食堂名:分からず
アクセス:ブータン寺から徒歩数分ほど。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください