【ヌワラエリヤ】トイレ・バス付で安く泊まれる!家族経営のアットホームな宿『ST.John’s』

かつてイギリス人の高級避暑地であったヌワラエリヤ。

スリランカ ヌワラエリヤ キャンディ バス 行き方

周りは壮大な茶畑や緑が広がっており、気候も涼しくコロンボの暑さが嘘のように過ごしやすいです。

さて、このエリアは困ったことに宿代が結構高めなのです。

事前に調べていたところ、Hill Viewが比較的安い部類でトイレ・バス共同なのに1泊2,000ルピー!

もうこのエリアは高いと思い腹をくくっていたら・・
ヌワラエリヤのバスターミナルでたまたまST.John’sさんの客引きがいて交渉したところ1泊1,600ルピーでOKが出た!

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
こちらが泊まった宿『ST.John’s』

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
リンビングがとてもキレイ。

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
こちらはテーブル。
食事をお願いする場合は、ここで食べます。

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
私達が泊まったダブルルーム。
トイレ・バス付(ホットシャワー)で1,600ルピ〜
1人で泊まる場合は1,500ルピーとか。

家族経営の小さな宿で、部屋は3部屋しかありません。

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
安かったため、部屋はあまり期待はしていませんでしたが、中は広々としていて絨毯も敷いてあり、くつろげるような感じです。


ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
こちらはバスルーム。

私達の部屋は水量があまり良くありませんでしたが、お湯さえ出れば満足です!

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
有料のディナー。

ノンベジで400ルピー、ベジで350ルピー

奥さんか旦那さんのどちらかが作ってくれますが、とても美味しかったです!!

奥さんが作る時は辛めなので、辛いのが苦手な方はやや辛めと事前に伝えたほうがいいかもしれません。

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
特に美味しかったのが、このパンプキンカレー。
ココナッツが入ってて味がマイルドに仕上ってました。

ヌワラエリヤ 安宿 ゲストハウス セントジョンズ ST.Johs
こちらはウェルカムティー。
ミントが胃の疲れをほっと癒してくれます。

家族経営でみなさんとても親切でした。
またヌワラエリヤに来る時は、ここに泊まりたいと思います^^

今となっては、ここのディナーがとても恋しいです・・。

———————————————–———————–———————–
宿名:セントジョンズ(ST.John’s)
住所:7/A Water Filed Drive N/Eliya
WiFi:速度最高に良い!
アクセス:バスターミナルから徒歩10分ほど
朝食:有料
予約方法:予約なしで直接。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク