【ダラムサラ】ダライラマ・ティーチング入場許可証の取得について | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

【ダラムサラ】ダライラマ・ティーチング入場許可証の取得について

先日ダライラマのティーチングへ行って来ました。

入場のための事前登録と
入場の際に必要なもの、注意点をここにまとめておきます。

■ティーチングへの参加登録、入場許可証の発行について

登録に必要な物 (2014年9月現在)

  • パスポート
  • 顔写真2枚(パスポートサイズ)
  • 登録料10ルピー
  • ボールペン(登録時に記入があるため)

■登録場所

バグスロードにあるダライラマ・セキュリティーオフィスで登録を行っています。

行き方は、マクロードガンジのメイン広場から
バグスロードへ歩いて行き、徒歩数分ほど右側へ下記建物が見えます。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録こちらがダライラマ・セキュリティーオフィス

登録は、チベット人用と外国人用の2つに別れています。
外国人用の登録場所は、事務所へ入って右側へあります。

■登録

事務スタッフへ登録したい旨を伝えると、登録用紙がもらえます。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録
すべての項目を記入後、スタッフへ渡します。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録
その際、パスポートと写真2枚を渡し
スタッフがパソコンへ個人情報を入力しながら、顔写真の撮影もされます。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録
で、10ルピーを渡し、入場許可証をもらったら終了!

スタッフにもよりますが、ティーチングの際に
必要な物や注意点などが書かれた用紙ももらえるそうです。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録
登録は早めに・・。ティーチング前日〜2日前は長蛇の列となります。
前日は1時間半並ぶとか。

私達は6日前に済ませたため、ほぼ並ばず登録出来ました。

■ティーチングの際に必要なもの

2014年9月にティーチングを受けた際に
必要なものは下記の通りでした。

  • クッション → 椅子がなく地べたに座るため。
  • 入場許可証
  • コップ → バター茶がもらえます
  • ラジオ → 日本語・英語翻訳を聞くため
    ※ラジオは今まで持込み不可でしたが、今回からOKでした。

ラジオはマクロードガンジで200ルピーほどで購入出来ます。
数は少ないですが、日本食ルンタで早いもの勝ちで貸してもらえます。

■日本人席について

日本人席に座りたい方は、事前に日本食ルンタで予約が必要となります。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録
名前の記入用紙が会計横に貼ってあると思うので
そこに名前を記入して下さい。
仏教本コピーもその時に貸してもらえます。

ダラムサラ ダライラマ ティーチング オフィス 予約登録
日本人席のスペースで自分が座りたい場所を
ティーチング前日などに事前確保は出来るそうです。
(名前を紙に書いて貼っておく)

今回のティーチング最終日に日本人席に座った方は
ダライラマとの質疑応答と記念撮影があったそうです。

※日本人席は混み合うので、とても狭いとか・・・。
私達はラジオで日本語訳が聞けるため、今回は一般スペースに座りました。

■ティーチング当日の注意点

場所はダライラマ・メイン・テンプルで行われます。
ティーチングが始める30分前までに席につくこと。

ダライラマ・メインテンプルの場所

入場の際にセキュリティチェックがあるため
電子機器などの持込みは出来ません。

スマホ、カメラなどは部屋に置いて来たほうが無難。
預けることも出来ますが、とても混み合います。

当日チベタンブレットなどもらえますが、お腹が空くので
ビスケットなどのおやつを持って来たほうがいいかも。

以上、今回私が受けたダライラマ・ティーチングの流れでした。
参考になれば幸いです。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください