【カトマンズ】ホスピタリティにあふれるオススメ宿『ザ・ブルーマウンテンホームステイ(The Blue Mountain Homestay)』

タメル地区の喧噪から離れ、外れにある
『ザ・ブルーマウンテンホームステイ(The Blue Mountain Homestay)』

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestayタメルチョークまでは、徒歩10分ぐらい。
結論から言うと、この宿はとてもオススメです!

朝食付き、チャイ飲み放題、お湯も24時間出て、スタッフやオーナーもとても親切です。

基本トイレ・バス共同ですが混み合えば、他のフロアも利用出来ます。

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestay
こちらが私達が泊まったダブルルーム

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestay
1泊12USドル 1週間以上滞在する場合はディスカウントあり。

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestay
共同トイレ・バスルーム。

とにかく清潔の一言!雨期でも夜は少し肌寒いカトマンズなのでお湯が停電時もちゃんと出るのは嬉しかったです。

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestay
共用バルコーニー。
大体こちらで朝食をいただきます。

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestay
こちらは朝食メニュー。

食パン2枚、卵料理(目玉焼き、オムレツ、スクランブルエッグのどれか)
フルーツ、ミルクティー or コーヒー。結構ボリュームがあるので、お昼まであまりお腹がすきませんでした(笑)

宿泊数が多い時は、30分待つこともありますが・・。

ラウンドリーサービスはやってませんが一応屋上に干す場所があります。良く乾きます!

宿のオーナーさんは日本語がベラベラ。雇われの住み込みスタッフの男の子2人もとてもいい子です。
まだここに来て半年の16歳のクシナ君は、日本人が親切なので大好きとのこと。次は日本語を勉強したいと言ってくれました(笑)

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestayとにかく何か問題ないかとか、いつも気にかけてくれます。
あと、面白いのが宿泊中1日だけここでダルバートを夕飯でいただけます。

カトマンズ タメル 安宿 ザ・ブルーマウンテンホームステイ The Blue Mountain Homestay
オーナーからは、ここはホームステイなので自分の家のようにくつろいで欲しいと言われました。

この宿のマネージャーは、旅行会社も経営しているのでトレッキングなどはそこで相談出来ます。

インドビザ申請のため2週間ほど、この宿に滞在しました。(インド大使館は比較的近いので、便利です)

出発前は、水やカップケーキをくれるなどとにかくホスピタリティに溢れたフレンドリーなオススメ宿です!またカトマンズに来たら泊まりたいと思います。

———————————————–———————–———————–
宿名:ザ・ブルーマウンテンホームステイ(The Blue Mountain Homestay)
住所:Galkopaka, Thamel, Kathmandu
URL:http://www.homestaysnepal.com/
アクセス:空港からタクシーで20分、400ルピー。ローカルのバスターミナルからは、タクシーで100ルピー。※タクシードライバーも知らない場所らしいので、地図持参したほうが良いかも。
朝食:あり
インターネット:WiFi可。2階のバルコニー側が速度良し。
予約方法:Agodaで予約。
ブルーマウンテンホームステイのAgodaサイトはこちらから
リアルに空室情報が分かるので便利です。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク