【中華圏・マレーシア・シンガポール・タイ】トラベル用タイガーバーム

みなさん、タイガーバームって聞いた事ありますよね?
香港へ旅行に行くと、現地薬局などで日本人に良く
「タイガーバーム買わない?」と言われた人も多いんじゃないでしょうか?
年配で使っている方、使っていた方も多いと思います。
でもタイガーバームをお土産にもらったけど
どうやって使うの?と知らない人も多いんじゃないかな~。
使い方も含め、レポさせていただきます
タイガーバーム
こちらは一番小さいサイズのタイガーバーム
1個150円程。
タイガーバーム
こちらは香港のトラベル版(携帯版)タイガーバーム
箱の中に入っています。1個7HKドル~
タイガーバーム
これはマレーシア・シンガポールのトラベル版(携帯版)タイガーバーム
袋の中に入ってます。1個3リンギ~
白いタイガーバームが従来と同じ物で、
赤いタイガーバームは、少し刺激が弱めなんだとか。
中身は、香港もシンガポールでも一緒です。
タイガーバーム
中身の本品は、このようにとても小さい3センチ程の容器に入ってます。
小さくてカワイイです
タイガーバーム
蓋ととるとこんな感じ。
中は半透明の軟膏のようなテクスチャ。
香りは思いっきりミントです(笑)
使い方は下記の通り。
蚊などにさされた時にムヒ代わり!
スースーして、あっと言う間に痒みが取れます!
傷口の消毒。
軽い傷口に塗れば、消毒代わりになります。
筋肉痛や肩こりなどの疲れに。
筋肉を使った箇所や肩に塗ると、湿布代わりになります。

咳が止まらない息苦しい時に。

胸や首のあたりに塗ると、スースーして
呼吸が不思議と和らぎます。
他にも色々と効能がありますが、
大まかなところはこれくらい。
とまあ、
ホントに優れ物のアイテムなんですよ!
中華圏の人なら必ず家に置いてあるくらいメジャーな物なんです。
他にもタイガーバームに似た効用で、
ピュアオイルで作られた白花油や紫花油などもありますよ。
こちらは女性にはおススメかも。
タイガーバーム
今回ご紹介したものは、携帯用タイガーバーム。
本当に小さいので持ち歩きにとっても重宝して便利です☆
上の写真を見ると、かなり小さいのが分かりますね。
見た目も結構かわいいし、バラまきのお土産に
いいんじゃないかな~と思います
————————————————————–
商品名:タイガーバーム 萬金油
サイズ展開:とにかく色々
購入場所:ドラッグストア系ならどこでも。卓税、ワトソンズ、萬寧(Mannings)など
メーカーURL:http://www.tigerbalm.com/sg
日本URL:龍角散が出しているようです http://www.ryukakusan.co.jp/seihin/sonota/sonota4.html
ランキングに参加しています

↓コチラもポチっとな、お願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク