【マレーシア】エアーアジア新空港KLIA2レポ!空港内泊もなかなか快適!※2016年8月追記

バックパッカー御用達のエアーアジア。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア

ご存知な方も多いかと思いますが、2014年5月にクアラルンプールにあるLCC専用空港はKLIA隣のKLIA2へ移転しました。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア

ほぼプレハブで作られていた前空港LCCTの規模では、LCC格安航空会社が増加する中、対応出来なくなったそうです。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア

KLIA2に初めて着いた時、ビックリしたのが・・・
LCC専用とは思えない巨大さと、近代的な建築デザイン・・・。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア

空港内に多くの飲食店やショップも立ち並んでいますが、有名なブランドショップも沢山あり
どこか先進国の大都市の空港かと見違えるほどです。

しかし、LCCの利用客でヴィトンなどの有名ブランドを購入する人はいるのだろうか?と不思議に思いました。

さて、私達は今回早朝フライトだったため、前日に空港入りし泊まることにしました。

空港内で良い寝場所(笑)はないかと、探していたところ
ピッタリの場所を発見!

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア出発フロアの下の階にあるコチラ!
ここのエリアのみ絨毯のフロアとなっていました。もちろん、コンセントが近くにある場所を確保!

※2016年2月追記:現在この場所で寝泊まり出来なくなりました。
で、今回別の場所で寝泊まりしました。詳しくは記事の最後のほうで↓

私達以外にも早朝フライトで前夜入りしている人も多く、夜中になると、ここに荷物を置きながら雑魚寝している人を多く見かけました。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
空港泊で何より嬉しかったのがシャワー室があること!

出発フロア奥のトイレにあり、もちろん無料で使えます。
もちろん水シャワーで5つほどありましたが、夜に使っている人は見かけませんでした。ただ夜は冷房がガンガン効いた空港内が寒いため、水シャワーを浴びるのは少し苦行の気分でした(汗)

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
そして、空港内の売店は高いのがつきもの・・・ですが、スーパーとコンビニもあります!

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
なかなか規模が広いスーパーで、値段をチェックしたところ一般スーパーと差異はありませんでした。お腹がすいたら、ここで飲み物やお菓子を買うと良いかと。
(※夜11〜12時以降は閉店なので注意。出発フロアのコンビニは24時間経営)

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
大きいドラッグストアもあり、買い忘れがあっても心配はありません。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
各国の料理を取り扱っているフードコートもあります。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
※2016年2月追記
今回フードコートで食事をしましたが、お値段は意外と思っていたほど高くはありませんでした。
エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
ファーストフードは、有名どころのマクドナルド、KFC、バーガーキングなどはあり、24時間オープンです。マレーシア国内のファーストフードに大体あるバリューセットは取り扱っていませんでした。まあ、空港ですもんね。

空港内の寒さに、マクドナルドで思わずお粥を注文してしまいました(笑)

空港にいて何より退屈しのぎに大活躍するWiFi!
フリーWiFiがほとんどの場所に飛んでいて、速度も良好です!

※ただし、種類によっては3時間以上?使用すると、数時間使えないという制限がありました。
一応、フリーWiFiは2種類飛んでいるのであまり問題ないかと。

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
こちらは搭乗口。ここまで来たら、売店はほとんどないです。

とまあ、仮眠も取りつつなかなか快適に過ごせました。空港内はとにかく寒いので、上着は必須ですよ!

2016年2月追記

エアーアジア 空港 KLIA2 クアラルンプール マレーシア
今まで寝泊まりしていた絨毯スペースが利用出来なくなったため、今回は1階スペースにあるこちらを利用。夜12時過ぎると、みなさんこの四角いベンチを好きなように動かして、2つくっつけたりしながらベッド代わりにしていました(笑)

右の柱付近にコンセントがあるところは人気なので埋まりやすいです。私は前日の夜11時頃に確保しました。※2016年8月追記:現在この椅子があるスペースはなくなりました。

以上、KLIA2新空港レポでした。参考になれば幸いです。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 山田 より:

    おすすめのエリアで寝ようとしたら午後11時ごろ、警備員に「ここで寝てはダメだよ」と撤収させられました。
    なので到着エリアの絨毯スペースでごろ寝してます(リアルタイムです)。

    ここは人通りが多いし寝るのはきついです。

    • NORIKO より:

      昨年その絨毯エリアが展示会をしてて入れなかったのですが、完全にそのエリアはダメになっているのですね。また後に編集させていただきます。

  2. うさ より:

    こんにちは!うさです。

    この記事の最後のお写真にある、四角いベンチが並んだスペースですが、今はこのベンチはすべて撤去されています。KLIA2のこのショッピングスペースは座るところがほとんどないエリアとなりました。おそらく、レストランやカフェの収益を上げるためでしょうね。

    ご報告まで。

    • NORIKO より:

      ええ!もう、変わったんですね。
      うささん、情報ありがとうございます。KLIA2もやはり収益重視でそういうことに….。なるほど。
      後に修正しておきますね。