【トバ湖サモシール島】居心地が良い安宿 『バグースベイホームステイ(Bagus Bay Homestay)』

昔はヒッピーが集まったというスマトラ島トバ湖。
東南アジア最大の湖が山々に囲まれ、東洋のスイスとも呼ばれています。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ

このトパ湖近辺は先住民族バタック族が住んでいて、オランダ統治時代には避暑地として使われていました。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ

ここTukTukにある『Bagus Bay Homestay』は、ロンプラに載っているためか、ローカルの人より欧米人が利用しているのを多く見かけます。

パラパットからtuktuk方面へ行く船に乗ると、一番最初に停めてくれます。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ
さて、こちらが私達が泊まった部屋
ツインルーム(トイレ・バス付)で1泊10万ルピア。

トイレシャワー共同のエコノミーはシングル5万ルピア〜(一応2人でも泊まれるそうです)
とにかく色んなタイプの部屋があり、値段も多様。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ

部屋はとても広く清潔に保たれています。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ
こちらはトイレ・バス。
とにかく無駄に広いです(笑)

部屋によると思いますが、この部屋はお湯はほとんど出ませんでした><
きっと出るんだろうけど・・故障していたのかと・・。最初の5秒しか出ません。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ
スタッフさん達は皆バタック族の方でとてもフレンドリー。

みなさん英語が通じます(基本このエリアはみな英語が出来るようです)

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ
こちらは併設のカフェ。

基本どこの宿も値段が安いため、飲食店などで儲けを出しているような感じです。

ローカル食堂でナシゴレンが15,000ルピア〜
外国人向けなら、20,000ルピア〜

パソコンがあり、インターネットもOK。1時間1万ルピア。
WiFiもありますが、部屋により速度は結構異なります。
レセプション近辺ですれば特に問題はありませんが繋がらないこともしばしば。

トパ湖 サモシール島 tuktuk Bagus bay バグースベイ

今回はビザが切れそうなため2泊のみで残念でしたが、ここの島はのんびり過ごしたい人にはとてもオススメです。今度は、またゆっくり来たいと思います。

———————————————–———————–———————–
宿名:バグースベイホームステイ(Bagus Bay Homestay)
URL: http://bagusbay.com/
住所:Tuk-Tuk, Lake Toba, Samosir Island, North Sumatra
アクセス:メダンからバス・または乗り合いタクシーでParapatまで。
そこからTukTuk行きの船で30分ほど。宿の横に着けてくれます。
朝食:なし
インターネット:パソコンも併設、WiFiあり。部屋により速度はまちまち。
予約方法:宿で直接

————————————————————–

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク