水原スウォンといえば牛カルビ!名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
ソウルから1時間ほどの場所にある歴史ある都市「水原(スウォン)」
世界遺産に登録されている水原華城があり、ソウルから日帰り観光にも人気。

スウォンといえば食べたくなるのは水原式の味付けカルビ!ここには牛カルビの名店が3つあり、そのうちの1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみました。

スウォンの牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
こちらが「ヨンポカルビ(연포갈비)」のお店。
場所は華虹門(ファホンムン)の近くにあり、観光をしながらお昼ごはんに行きやすい立地なのでコチラで食べることに。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
人気店なので少し早めにお店に入りましたが、既にお客さんは多くいました。店を出る頃はほぼ満席で地元の人達でとても賑わっていました。

生カルビとヤンニョムカルビを注文

おトクな2万ウォンのカルビ定食にしようか悩みましたが、折角の韓国だし、思う存分カルビを食べたいので生カルビ1人前とヤンニョンカルビ(タレに漬けた)1人前を注文しました。

米国産牛で生カルビは1人前400gで37,000ウォン。韓国牛の場合は200gで4万ウォンというわけで、米国産を注文しました。ヤンニョムカルビは1人前35,000ウォンでした。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
早速炭火のスタンバイ。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
パンチャンが続々とテーブルに並べられ、その中に人気のケジャンもありました♩
お店の方は愛想はないですが、客が多いため手際よくテキパキと仕事をこなしていきます。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
分厚い骨付きカルビが網の上に。じわじわと炭火で美味しそうに焼かれていきます。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
こちらはヤンニョムカルビ。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
お店の人が全部やってくれるのでそこは安心。肉も細かく切ってくれます。400gはもっと多いと思ったけど、骨付きだからか意外と肉自体は多くはありまん。

水原スウォンといえば牛カルビ!牛カルビ名店の1つ「ヨンポカルビ」へ行ってみた!
サービスで味噌チゲも付いて来ます。出来立てで沸騰した状態来るのでアツアツは嬉しいけど、火傷にご注意。

お値段はそれなりにしますが、脂身は日本より少なめでお肉は柔らかくとても美味しかったです。ご飯とパンチャンも食べるとおなかいっぱいに。

まとめ

おトクに食べたいなら定食のある平日ランチの時間がオススメです。ただランチの場合は肉の量が半分になるので、思う存分食べなら普通に注文するのがベスト。
タレに漬けたヤンニョンカルビも美味しいですが、やはり肉の旨味をそのまま味わう生カルビがオススメです!地元の人達にはカルビタンも人気でした。

연포갈비(ヨンポカルビ)
住所:25-4 Buksu-dong, Paldal-gu, Suwon, Gyeonggi-do
TEL:+82 31-245-5900
営業時間:11:20〜21:30