【ソウル】安くて美味しい平壌式冷麺を食べるならココ!50年以上続く老舗の『ユジン食堂』

旦那が初韓国で美味しい冷麺を食べたい!というので、コチラの食堂へ連れて来ました。

地元で大人気の『ユジン食堂』

【ソウル】安くて美味しい平壌式冷麺を食べるならココ!50年以上続く老舗の『ユジン食堂』
こちらが地元で大人気の『ユジン食堂』
1953年から続く韓国では珍しい老舗店。現在は2代目オーナーがきりもりしています。

自家製麺の平壌式冷麺とソーロンタンが美味しいと有名な食堂で値段もとても良心的なんです。

場所は鐘路3路駅から徒歩5分ほど、タブコル公園の近くあります。
私が行ったのは冬ですが、春・夏になると店の前に席とテーブルが並び満席になるほど繁盛します。

ユジン食堂のメニュー

【ソウル】安くて美味しい平壌式冷麺を食べるならココ!50年以上続く老舗の『ユジン食堂』
こちらがユジン食堂のメニュー。全部ハングルで分からない人も安心!別に日本語メニューも置いてありますよ♩

日本語訳はコチラを参考に。

  • ソーロンタン(牛肉入りスープ) 4,000ウォンテ
  • ジモリクッパ(豚頭肉のおじや) 4,000ウォン
  • ムルネンミョン(冷麺) 7,000ウォン
  • ビビンネンミョン(辛い冷麺) 7,000ウォン
  • フェネンミョン(刺身冷麺) 9,000ウォ
  • ンサリチュガ(替え玉) 4,000ウォン
  • ノットゥチヂム(緑豆チヂミ) 6,000ウォン
  • スルグッ(酒のアテ用スープ)豚か牛肉 6,000ウォン
  • ホンオムチム(エイの和え物) 6,000ウォン
  • テジスユック(茹でた豚肉)6,000ウォン
  • ソスユック(茹でた牛の頬肉)小6,000ウォン 大10,000ウォン

お酒は、焼酎(ソジュ)、マッコリ、ビール、チョンハなどがあります。
ここは現地の人が焼酎を飲みながら食べている人を良く見かけます。昼間っから飲んでる人も(笑)

ユジン食堂でイチオシの冷麺

ここはどれも美味しくて人気なのですが・・、その中でも特に人気の冷麺と緑豆チヂミを食べました。
ほかにソーロンタンも地元の人達の間で人気ですよ。

【ソウル】安くて美味しい平壌式冷麺を食べるならココ!50年以上続く老舗の『ユジン食堂』
冷麺(ムルネンミョン) 7,000ウォン
ムルは韓国語で水という意味。ムルネンミョンは辛くないので、辛いのが苦手な人も安心して食べれます。100年前の冷麺の味をそのままにして作られていて、化学調味料は使わないこだわりよう。

平壌式冷麺で麺は自家製。上にはゆで卵と丁寧に余分の脂をとり茹でられた牛のほほ肉。
スープは国産牛からダシを丁寧にとり、少し濃いめに味付けされ旨味たっぷり。このスープが絶品なんです!

【ソウル】安くて美味しい平壌式冷麺を食べるならココ!50年以上続く老舗の『ユジン食堂』
自家製麺は、蕎麦粉と緑豆粉から作られた独特な歯ごたえのある麺。
スープとの相性はバッチリ!麺は少なめなので、たくさん食べたい方は大盛りでご注文を。

【ソウル】安くて美味しい平壌式冷麺を食べるならココ!50年以上続く老舗の『ユジン食堂』
ノットゥチヂム(緑豆チヂミ) 6,000ウォン
外側はカリっと香ばしく、中はふんわり。これにつけるチヂミのタレがまた美味しいんですよね〜。焼酎のアテにはたまらなさそう。

まとめ

お店のオバちゃんもとても親切な人でフレンドリー。ニコニコしながら時々韓国語で話かけて来ました。
ソウルの滞在期間に限りがあったため、この定番メニューしか試せませんでしたが、次回は茹で牛ホホ肉やソーロンタンもトライしたいです。

久しぶりに本当に美味しい冷麺を食べました。
本格的な平壌冷麺を食べたい方は是非ユジン食堂へ。

유진식당(ユジン食堂)
住所:40 Jong-ro 17-gil, Nakwon-dong, Jongno-gu, Seoul
TEL:+82 2-764-2835
営業時間:10:30〜22:00 月曜定休日