【梁靜茹 フィッシュ・リャン】 情歌

ラブソングの女王と呼ばれるマレーシア華人の梁静茹(フィッシュ・リャン)
2000年ぐらいだったかな?
初めて彼女の歌を聴いたのは。
確か光良(マイケル・ウォン)が作曲した「勇気」って曲。
時々は聞いてましたが、ここ数年ほど崇拝と言うアルバムから魅力が増し
最近ちょこちょこ聞くようになりました。
これは去年出たアルバムのシングル「情歌」略すとラブソングですかね。
PVもなかなか気に入っております。
青春ですね~~(泣)

さすが癒しの女王。
彼女の歌は、ずーっと聴いていても疲れずすんなり聴けるところが魅力的。
---------------------------------------------------------------------------–

フィッシュ・リャンのアルバムで一番新しいアルバム。
CMやドラマの挿入曲が沢山入っている「靜茹&情歌 別再為?流涙」
もちろんこの「情歌」も入ってます。
どの歌もとーってもおススメ。
フィッシュリャンの結婚前の最後のアルバムですが
昔と違い大人の女性になった雰囲気が彼女の歌声に感じられます。
まさしくラブソングの女王と思わされる彼女のアルバムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.