ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。 | KOPI LYCHEE ~ たび茶餐室 ~

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。

前から行ってみたからドバイにある美しい「ジュメイラ・モスク」の見学に行って来たので見学方法や詳細をまとめました。

ジュメイラ・モスクとは?

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。

ジュメイラ・モスク(アラビア語: مسجد جميرا‎,英語: Jumeirah Mosque)はアラブ首長国連邦のドバイのジュメイラ地区にあるモスク。
ファーティマ朝時代の様式で建てられたイスラム教の礼拝堂で、約1200人が同時に礼拝できる規模である。1976年に建設が始められ、1979年に完成した。中央の大ドームと2本のミナレットが特徴的な、ドバイで最も美しいモスクのひとつと言われる。

このモスクはドバイで唯一イスラム教徒以外にも開放されているモスクなので、イスラム教徒以外の見学もできます。ちなみにジュメイラとはアラビア語で「美しい」という意味だそうです。

ジュメイラ・モスクの見学方法

ジュメイラ・モスクの見学はツアー形式のみ。
※イスラム教徒以外はツアーのみ見学可。

料金:25 AED (12歳以下は無料)
現地集合時間:9:45まで
ツアー開始時間:10:00〜
所要時間:約75分
ツアー定休日:金曜日
URL:http://www.cultures.ae/
モスク見学時の注意
女性は髪を隠すためヘッドストールを持参。身体のラインが見えないゆったりとした服装で長袖。
男性は長ズボン着用で短パンは禁止。
※現地で女性はアバヤ(ヘッドストール)や男性にはカンドゥーラをかりれます。

ジュメイラ・モスクの場所

ドバイメトロ World Trade Centre駅からタクシーで5分ほど。
住所:Jumeirah Beach Road,Jumeria 1 – Dubai – アラブ首長国連邦

見学ツアー当日

この見学ツアーは予約は不要。
9:45までが集合時間なので、この時間までに行きツアー登録すればOK!私は9時20分にジュメイラ・モスクにタクシーで到着。(※日中は40度以上なので、タクシーとメトロを使って行くことをオススメします)

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
こちらがジュメイラ・モスクの正面。

他で写真を見たら真っ白のイメージでしたが、うすくかかった黄土色に近かったです。規模は大きくないものの、独特な巨大ドーム型の屋根、それを挟むように聳え立つ2本のミナレット(尖塔)。伝統とモダンを併せ持つような凛とした美しさと外観は圧巻です!

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
ツアー登録場所は案内の通りに行って下さい。

ツアー登録

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。

建物入口前にあるレセプションでツアーの登録をして下さい。
パスポートと25AEDが必要。

集合時間前は登録で混むので、少し早めに来たほうが良さそうです。

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
登録後、チケットがもらえます。

ツアー開始まで

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
ツアーが始まるまで、レセプションの周りにある椅子で待機。


開始直前には座る場所がないくらい混雑することも。

茶菓子のサービス

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
ここでデーツやパンケーキなどの茶菓子のサービスもあります。

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
紅茶、コーヒーも淹れてくれます。
甘い茶菓子にこの紅茶とコーヒーがとても合い、茶菓子がすすんでしまう(笑)

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
ツアーが終った後もここで少しくつろげますよ♩

見学ツアー開始

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。

まずツアー開始時間になるとボランティアガイドさんの自己紹介が始まります。
レセプションにいた受付の人達がボランティアでこのツアーガイドをやっていました。

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
ガイドに付いて行き、モスクに入ります。
※今回はモスクに入る前に行う、手や足を洗う体験は省略されていました。

ジュメイラ・モスクの様子

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。

こちらがジュメイラ・モスクの中の様子。
うっとりするような美しさ。ふかふかとした絨毯はとても座り心地が良いです。
中は狭めですが、これでも最高1,200人収納できるんだそうです。

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
天井の色合いは淡く、アラビア文字が装飾され品のある美しさ。
金色のシャンデリアがまた引き立ちます。

イスラム教の説明

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。

英語の上手なボランティアの女性の方がイスラム教についての説明を始めます。
アッラーが唯一の神であり、礼拝は1日何回するとか、ラマダンのこと、生涯のうちにメッカへ行くことなど。

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
もう1人の男性の方が礼拝の見本を見せてくれたり。

説明の後は、質疑応答の時間もあります。
さすがというくらい欧米人の方はどんどん質問します。ここに来ていた欧米人の多数はイスラム教やモスクに興味があり、それなりに知識がある人が多かったです。

質問が多過ぎてなかなか終らず、予定より長引きました(笑)

ドバイで最も美しいといわれている「ジュメイラ・モスク」に行ってみた。
ツアーが終った後も少しだけモスク内に留まり、中を見学しました。
隅々まで見ておきたくなるくらい美しいモスクでした。写真撮影も自由にできるのが嬉しいですね。

まとめ

ドバイで絶対行っておきたかった非イスラム教徒にも開放されている貴重なモスク「ジュメイラ・モスク」。
来た価値はありました。イスラム教の文化を良く知りたいと思う方には是非オススメしたいです。